病院での脇汗対策 いまなら切らない治療もあり?

hospital

ワキガや多汗症のおかげで、1日に何度も着替えないといけない状態だったり、ワキ汗パッド、タオルが手放せない方も多いことでしょう。

多汗症とワキガの違いについては、また後で説明しますが、いまの脇汗対策は病院での治療も、昔に比べてだいぶ選択肢が多くなってきていますので、腰を据えて治療ができます。

脇汗の悩みがひどいなら病院へ!保険適用できる場合も

昔であれば、ワキガ治療は最終的に汗腺を切除するしかなく、手術は非常に痛い上に、術後は長い間ワキを上げたまま固定しておく必要がありました。

そういう手術法を人づてに聞いて、怖いイメージが固まっている方がまだ多いのが現状となっています。ワキガは手術してもまた出てくる、という噂も根強く残っています。

さらに、ワキガ、多汗症は命に関わる病気ではないため健康保険が効かないのでは?とか、美容外科でしか手術してくれないのでは?などの誤解もありますね。

ところが今は、脇汗で困っているならボトックス注射一本で半年は汗を抑制できる時代となっています。

これなら、1日に何度も制汗剤を塗らないといけないとか、洗濯をしてもワキ部分のにおいが取れない、といった煩わしさから少しは解放されますね。

また、病院で治療を受けた場合、症状によっては健康保険が適用になります。2012年からそうなりました。この暑い時代にはありがたいですね。

それでは、病院での脇汗対策を見ていきましょう。

病院での脇汗対策は、外用薬と飲み薬が主体

medicine
多汗症やワキガで皮膚科へ行った場合、いきなり手術を勧められることはあまりありません。

飲み薬と外用薬で、まずは様子を見ます。病院へ行くまで、1日に何回も制汗剤を塗らないといけない状態になっていた方は、内服薬でだいぶ制汗剤の量が減らせます。

市販の制汗剤はとても優れているものの、効き目が弱く頻繁に使うため、毛穴を詰まらせてしまう危険もあるのですね。
汗が程よく分泌されているなら、大量の制汗剤は必要がないのです。

そのため、病院ではまず『プロバンサイン』という内服薬を処方することが多いです。汗を分泌する伝達物質を抑制するお薬になります。

このプロバンサインはネット通販でも購入できますが、口がかわいたりなどの副作用もあるため、病院で処方してもらうほうが安心でしょう。

また、腋窩多汗症(えきかたかんしょう)と診断されれば健康保険も適用になりますので、手術まで視野に入れた場合、病院のほうが何かと費用面ではラクです。

そして外用薬としては保険外で『塩化アルミニウム液』が処方されます。制汗剤として代表的なお薬で、汗を抑えた上に殺菌効果もあり、ワキガのにおいも軽減できます。

この塩化アルミニウムは『デトランスα』にも含まれています。

これらの処方と、あとは気持ちを落ち着かせるお薬や漢方薬などでの治療が始まっていきます。

いよいよ手術が必要?思ったら


プロバンサインや塩化アルミニウム液は、大量の発汗には有効ですが副作用もあります。

特に塗り薬の塩化アルミニウム液は、人によってはかぶれやかゆみを引き起こしてしまいます。

また、脇汗のニオイを軽減するためにワキ毛を剃っている場合、剃り跡に制汗剤がしみて痛く、耐えられない場合もありますよね。

さらに、多汗症でなくワキガの場合は、ニオイ自体が非常に強いため飲み薬、塗り薬では解決できない場合もあります。

やはり手術しかないのか…と思うかもしれませんが、アポクリン汗腺切除となるとそれなりの時間も要りますので、仕事や学校のある方は大変なことですよね。

そこで、いまは脇汗対策にボトックス注射というものがあります。

ボトックス注射というと、美容外科でよくあるシワ伸ばしというイメージが大きいと思いますが、脇汗対策としても有効です。

ボトックス注射とは、ボツリヌス菌の毒性を取り除いたもので、汗が出るときに作用するアセチルコリンという神経伝達物質を抑えることができます。

この作用は半年くらい続きますので、大量の汗で周囲の視線が気になるような状態の方は試してみてもいいでしょう。ワキへのボトックス注射は、保険適用となっています。

軽いワキガにも効果がありますので、手術を決意できなかったり、忙しかったりという事情があったら、とりあえずボトックス注射で脇汗を抑えるのが、いまの時点ではもっとも手軽な方法になります。

それでもダメな場合は、いよいよ切開して汗腺を切除することになります。こちらは多汗症よりワキガの方に多く行われることになります。

あとは切らずに汗腺を器具で吸い出す手術法や、レーザーで汗腺を壊す処置もありますので、どのわきが治療が自分のニオイに合っていちばん納得できるのかじっくり検討して、後悔のないように決めましょう。

多汗症の場合は精神的なケアも含めて、治療にじっくり取り組むことである程度の改善が見込めます。

当サイトおススメ!脇汗対策の決定版

女性も子供も安心してお使い頂けます。 公式サイトで安心の90日間返金保証! モンドセレクション受賞 · 90日間は返金保証あり!