男の足のにおいに打つ手はあるか 原因をたどって解決!

ashikusa

男の足のにおいは、自分に責任はないのにどうしても、人からとやかく言われるにおいのひとつです。

古いビジネスホテルなどに染み付いたなんとも言えないにおいは、歴代の働く男性宿泊客が刻んでいった足臭にほかなりません。

そのため古くから人気のあるビジネスホテルは、はっきりいって男クサいのです。

この男の足臭、最近はスメルハラスメントなどと言い出す人も出ていますので、何とかしたい方も多いことでしょう。

スメハラ疑惑をかけられないための、男の足のにおい改善へ。原因と消臭方法を探っていきましょう。

男性はどうしても、汗も皮脂も多い

多くの男性は、女性よりも汗や皮脂が多く分泌されます。
それは、基礎代謝量が女性よりも多いためです。

基礎代謝量というとダイエットで良く使われる言葉になりますが、基礎代謝量が多いということは、新陳代謝が女性をはるかに上回ります。

そのため、汗や皮脂が身体に残りにおいの原因となります。
この一連の文章を読んでわかるように、男性からにおいを完全に取り去るのは無理です。汗も皮脂も、ほぼだだ漏れなのですから。

男性が男クサいのを、それほど気にしている人が多いというわけではないものの、世の中には花の香りでさえ『クサイ』と切り捨てる人もいるくらい、においの感受性は人それぞれ。

ですので、男性が足のにおいについて目指すのは『消臭』よりも『減臭』です。
あまりににおいに敏感な人については、気にする必要はありません。

いまの足のにおいの60%から70%減臭できればいいもの、と気楽に構えて、対策を始めましょう。

足湯の習慣を取り入れてみる

footbath
昔は、仕事が終わり家に入る前には、足をたらいのお湯につけてひと休みしてから、家に上がることが多かったものです。

特に地方では、農作業のあとは脚が汚れているうえ、土の中の細菌に感染して破傷風にかからないよう、仕事のあとは必ず足を洗いました。

いまは家庭菜園ブームで、裸足で田んぼに入る人が多くいますが、それはとても危険なこと。

破傷風菌は嫌気性なので土の中に潜み、皮膚の傷口から侵入し、呼吸困難や痙攣を引き起こし、症状は重篤でよく亡くなります。

最近では、東日本大震災の被災地で、泥の中復旧作業をして破傷風にかかる人が多かったことを考えても、決して昔の病気ではありませんね。

都会の生活では、破傷風の心配をする必要はないかもしれません。
ただ、足は水虫菌その他多くの病原菌にさらされています。
そのため、家に帰ったらまず第一段階として足湯につかりましょう。

足を洗うと、お湯だけでもだいぶ汚れは取れ、ついでに足の疲れも取れて血行が良くなります。
お風呂で本格的に洗う前に、足湯だけでかなりの汚れとにおいは取れています。

この習慣をつけるのは面倒かもしれませんが、お湯があればそれでいいので、帰宅後のうがい・手洗いと同じ感覚で習慣化するといいです。

お湯の用意が大変なら、水洗いでもかまいません。

身体を洗う前に足を洗いましょう

さて、足湯をしてある程度きれいになった足でお風呂に入るとします。
この時、一度最初に足を洗ってしまいましょう。

足は最後に洗う人が多く、しかも身体を洗った泡の残りで洗うため、どうしても泡の洗浄力が弱くなっていて、完全に足の汚れを落とせていない場合が多いです。

そのため、足は先に洗ってしまった方がラク。この時はまだ、しっかり洗う必要はなく、石鹸で汚れを落とす程度で構いません。

足湯でかなりの汚れが落とせているので、お風呂に入る前のひと洗いで、表面の汚れは全部取れます。

そして、湯船に浸かって足の角質が柔らかくなったあと、デオドラントソープなどで足を念入りに洗って角質を取ると、足のにおいはほぼ消えています。

つまり、ここまで3段階あります。
足湯でざっくり汚れ落とし⇒お風呂前にひと洗い⇒角質を浮かせてガッツリ洗い、ですね。

これを習慣化すると、洗っても足のにおいがとれないという状態は徐々に改善していきます。
面倒くさくても、足とはもともと、これほど念入りに洗わなければならない場所なのです。

あとは、消臭インソールや抗菌靴下でにおいをガードし、どうしても昼間からにおってくる方はデオプラスラポなどの制汗消臭クリームなどを使ってもいいでしょう。

寝る時以外は裸足厳禁

dame
今までずっと書いてきた『裸足厳禁』ですが、家でもそれを徹底します。

足のにおいに効く対策はある?足クサ対策いろいろ

2016.06.24

たったいま消したい、足のにおい。足のにおいを消す方法はある?

2016.06.24
お風呂から上がったなら、すっかり足を乾かしてから清潔な靴下に履き替えましょう。
何足か、ゆったりした靴下を家専用の靴下にしておけばさほど汚れませんので、2、3日履いても大丈夫です。

裸足のリスクは、細かい傷が足の皮膚につくこと。気づかないうちに、家の中でも足に傷はついています。

そこから細菌が入ります。水虫菌(カビ系)にも感染しやすくなるうえ、裸足の皮膚が雑菌を拾うことで、翌日靴の中で繁殖させてにおいの元になるのです。

お風呂上がりに裸足で過ごしたいかもしれませんが、足がかわいたら通気のいい靴下に履き替えて過ごすと、部屋も足もどちらも清潔に過ごせます。裸族の方でも、靴下だけは履きたいもの。

男の足のにおい対策は、まずは足の3段階洗いと裸足厳禁。
こういった生活習慣の地道な改善が、男の足のにおいの原因を絶ち、減臭につながっていきます。

足のにおいで、あれこれ言わせない足を今日から作っていきましょう!

当サイトおススメ!脇汗対策の決定版

女性も子供も安心してお使い頂けます。 公式サイトで安心の90日間返金保証! モンドセレクション受賞 · 90日間は返金保証あり!