制汗剤のラポマインってどんな感じ?効果のほどは?

最近、春先から陽射しがキツいせいか、ちょっとお買い物に行ってくるだけで脇汗をかくようになってしまいました。外はまだ寒いというのに、家に帰ってコートを脱ぐとトップスに脇汗がぐっしょり…。そうなると、今度は時間が経つとニオってきますよね。

いまは夏とか冬とか関係なく脇汗をかきます。

なんだかワキがベタベタしてきたかも…と思っていた時ちょうど、買い物に行っていたドラッグストアの宣伝用モニターから『汗のにおいって自分では気づかないんですよね』『相手に気づかれてる?と思うとドキッとしますよね』『そんなときには○○のデオドラントがオススメです!汗を気にせず、サラッと快適な毎日を送りましょう!』という、ドラッグストアで製作したコマーシャルが目に入り、しばらく見入ってしまったんです。

もう私の脇汗も、制汗剤を使った方がいいレベルかも…?と思いつつ、その時は買わずに出てきてしまいました。制汗剤を使わなければならないなら、やっぱりしっかり汗とニオイを止めるものを使いたい、なるべく塗り直しがないものや、ワキが白くなったりしないものがいい。

そう思って、いろいろと調べて試してみることにしました!

ラポマインは、保湿しながら消臭する効果が期待できます

脇汗対策サイトをいろいろと見てみた結果、『ラポマイン』という制汗剤を買ってみることにしました。とっても広告がよく目につくので、逆に効果のほどは大丈夫かな?と不安に思うところもあったのですが、良さそうなので購入。

普通、汗止めというとオドレミンなどの塩化アルミニウムで汗腺をしっかり塞ぎ、汗そのものを止めるものというイメージがありましたが、『ラポマイン』は、ひきしめ成分と殺菌成分で脇汗とにおいを止めるんだとか!肌が弱くて、かぶれが起きやすいため塩化アルミニウムが使えない私の肌でも大丈夫そうな気がして、使ってみることにしました。

まず、ラポマインは『保湿』でニオイを抑えるという点が大きかったです。

脇汗をかくと、ついティッシュでゴシゴシ拭いたり、アルコールの入ったウエットティッシュで取りあえず拭いていたりしたんですけど、それだと乾燥して肌荒れするし、かえってニオイがキツくなるような気がしていたんですよね。

肌は乾燥すると、余計に皮脂や汗を分泌して潤わせようとするから、乾いたタオルやテイッシュでこすったり、アルコールで乾かしたりするのは、いっとき気持ちよくてもあとから大変なことがわかりました。

その点ラポマインなら、朝晩ワキにスッと塗り込むだけで適度な潤いが保てて、汗が少なくなるのが実感できました。

また、カモミールやオウバク、オトギリソウなどの植物エキス配合で肌にとっても優しく『これが制汗剤?こういうので大丈夫なの…?』と思ってしまうくらい、肌荒れが起きない制汗剤でした。

塩化アルミニウムを使わない制汗剤ですので、有効成分は殺菌力の強いイソプロピルメチルフェノールというもの。これが、ナノ化されて角質層までしみこみ、せっせと除菌しているということです。そして、パラフェノールスルホン酸亜鉛という成分が、制汗効果を発揮します。

さらに強力な天然の消臭成分、柿渋エキスも配合。使い始めて数日で、外出時のぐっしょり脇汗がピタリと止まりました。汗を感じないので、ニオイも気にならなくなりましたよ!ワキの汗ジミもだいぶ少なくなったから、お洗濯もとってもラクになりました。

『ラポマイン』の口コミはどう?

ラポマインは、口コミの評価が分かれているので、その点でも購入するときに、正直迷いました。『効かない』派と『期待以上!』派と両極端だったので、これはもう使ってみるしかないという感じでエイヤッと買った感じですね。

口コミで多く見かけるのは、ラポマインは強いワキガの方だとどうしても1日2回ではニオってくること、ニオイが気にならなくなるまで時間がかかることなどがマイナス点として挙げられます。

塩化アルミニウム溶液みたいに、ピタッと毛穴を塞ぐタイプではないので、汗を全然出さないということではないんですよね。あと、価格が高めなのも少々ネックかもしれません。公式で、定期にせず購入するとなると1本8560円+送料600円に消費税ですからね…。

定期購入にしても、初月980円であとは月々5700円を4回以上という縛りがありますから、そこで足踏みする方も多いのかな、と思います。ただ、これだけ肌に優しくて使い心地がいい制汗剤は、1回使うと手放せなくなりそうです。

ラポマインは効果ない?本当のところはどう?

さっきも書いた通り、強いワキガの方だとラポマインの効果を感じるまでに時間がかかるみたいです。

実際ラポマインが届いてみると消臭サプリが付いていたり、ワキの洗い方をレクチャーするパンフレットやメルマガできめ細かくフォローしてくれるので『へぇ?、こうすればいいんだ』と目からウロコな話が満載なんですけどね。

あと、ラポマインは塩化アルミニウム系ではないのでどうしても、汗を完全に止められるわけではないから、そんな時は2度塗り、3度塗りすればいいです。

汗のニオイがキツい方の場合、2、3ヶ月使い続けてやっと効果を感じ始める方が多いので、『効果ない』というレビューや口コミが上がるのはある程度しょうがないのかな、と思いました。

私はこのごろ多汗症気味だったので、ラポマインでだいぶラクになりましたよ!足汗にもいいですしね。どちらかというと足のにおいのほうが気になっていたので、足に塗ってから出かけるとサラッとして靴の中も気持ちがいいですし、ニオいません。

ラポマインは薬局(ドラッグストア)やAmazon、楽天でも買えるのか?


ラポマインの公式ページを見ると、どうしてもお値段が高いのでドラッグストアあたりでもっとお安く買えないかな、と思いますよね。ただ、ラポマインはドラッグストアにはないです。通販でしか買えません。Amazon、楽天では購入できます。

Amazonの最安値は2017年3月現在で4980円、と5000円を切っているので、公式ページで購入したときのきめ細かなサポートも、サプリメントなにもいらないから安く買いたい!という方はAmazonで購入するのもいいでしょう。

Amazonでお試し的に購入して、効果が出たら公式ページの定期購入に申し込むのが一番損しないかもしれません。また、楽天で売っているのは少々高めで、だいたい9000円前後になります。これだったら、公式から購入するほうがいいんじゃないでしょうかね…。

という訳で、とりあえず1本買い切りでまるまる安く試してみたいならAmazon、じっくり使って、汗のニオイ対策について手取り足取りアドバイスが欲しいなら、公式ページからの購入がオススメです!