脇汗の悩みは夏だけでなく1年中続く!症状と対処法の実例は?

season

夏は脇汗のにおい防止のため、一所懸命に制汗剤をスプレーしていたのに、涼しくなってくるとしだいに忘れる方も多いです。

ただ、日頃から汗の多い方やワキガ体質の方にとって、脇汗の悩みは夏だけでなく1年中続くもの。

その悩みにいったい、どう対処したら快適に過ごせるのでしょうか?

脇汗対策を忘れたとたんに臭くなる

wasureta
普通の人でも、夏以外にも脇汗に悩む方が増えています。
長引く残暑や暖冬の影響もあり、1年中汗をかきやすい状態になっているという気候的な問題もありますね。

また、陽射しも年々強くなっています。オゾン層の破壊のためか、いまはもう日焼け止めなしで外へでるのは危険なくらいの紫外線が降り注いでいます。

この強い陽射しは日中の気温を上げ、室内、オフィス内の気温を上げてしまいます。
そのためいつまでも汗でベタベタしてしまうのです。

涼しい日が続いて、朝晩の気温が肌寒いくらいになると制汗剤を忘れたり、お風呂を1日飛ばしてしまったり、下着の洗濯の間隔が伸びたり、という事もあるでしょう。

これで、あっという間に脇汗と汗臭が復活してしまいます。
しかも、秋になると長袖やニットなど身体を温める衣服を着ます。

夏用の服は汗を逃すような繊維構造をしていますが、秋から春にかけて着る服は体温を逃さないようにしているため、汗も服の中にたまりやすくなります。

そのため夏よりも、あっという間にワキに汗ジミができることも…。

身体の汗を上手に逃がし、体温を保ち、かつワキ汗で服が張り付くような事態を避けるには、服の着方にひと工夫が必要です。

年中、脱ぎ着のしやすい服装にしましょう

いまは、会社に制服がある方は、制服を着たまま通勤ルートを行き来する事も多くなりました。

何かと忙しい時代ですし、車通勤やコートを着ての通勤となると、着替えの時間が短縮できてラクですが、脇汗対策として決しておすすめできないのが『着たきり雀』です。

たとえインナーの上に制服を着ていても、汗はアウターにも染み透っています。
その状態を一日中続けていると、普通の人でも制服などのアウターはニオってきまず。
ワキガや多汗症の方ならなおさらですね。

この状態を続けていると、アウターを洗濯してもワキ部分のにおいが取れない、という事態にもなってしまいます。
面倒でも、通勤時の服と制服は着替えた方がいいでしょう。

また、制服のない仕事の場合は、職場についたら一度ジャケットやカーディガンだけでも取り替えるといいです。移動時間の汗臭を、取りあえず隠せます。

そのため、脱ぎ着のしやすい服装を心がけましょう。いまの暑い時代は、セーターやトレーナーのようなすっぽり着込んでしまうタイプの服は、外では汗臭リスクが大きいです。

なるべく、前開きの服をそろえて、インナーの上にシャツ、シャツの上にカーディガンないしジャケットを羽織るようにして、脇汗が気になったら羽織りものだけでも取り替えられるようにしておくといいです。

お風呂の回数が減ったときの脇汗対策は、どうしたらいい?

towel
夏場は朝晩シャワーを浴びても、それ以外の時期は1日1回か、2日に1回のお風呂という方も多いと思います。

ワキガなどで特に汗臭が気になる方は毎日お風呂に入るかもしれません。
それでも朝は、寒くてお風呂に入れないことも多いもの。
そういう時に頼りになるのが、1枚のタオルです。

いまはあまり見かけなくなりましたが、喫茶店のおしぼりで手の他に顔や脇汗まで拭いてしまいヒンシュクを買う男性はよくいました。

そのおしぼり、誰がどうやって消毒するんだろうと思うのですが、脇汗対策的にはとても有効だったりします。

脇汗を拭く汗ふきシート、ウエットティッシュには除菌効果があって気持ちがいいものがたくさん出ているものの、やはり『おしぼり』に勝るものはありません。

熱いおしぼりは、汗や皮脂も落としますし、血行も良くしてくれるのです。

このおしぼりは、大きめのハンドタオル程度のサイズでいいですから持ち歩き、お湯が用意できるところがあるなら用意して、トイレの個室などで脇汗や耳の後ろなどを拭きましょう。

朝の気温が低くてシャワーができなくても、熱いタオルで身体を拭くとワキ汗のにおいはだいぶさっぱりします。

もしお湯が用意できない場合は水でもかまいませんが、お湯の方が皮脂を溶かして取れやすいので、レンジでタオルを温めるという手もあります。

取りあえず、ニオう場所を常にタオルで拭けるようにしておきましょう。

夏場ほど、ワキ汗パッドやタオルが手放せないというわけではありませんので、1日2、3回ニオう場所を拭ければいいです。

制汗剤の他にも、ハンドタオル程度の身体拭き用専用タオルを常備し、濡れたタオルはよく洗ってしぼり、ジップロックなどにたたんで入れておくと、携帯しやすくなります。

当サイトおススメ!脇汗対策の決定版

女性も子供も安心してお使い頂けます。 公式サイトで安心の90日間返金保証! モンドセレクション受賞 · 90日間は返金保証あり!